国際探究コース INFORMATION
国際探究コース

未来に残したい東海地方のすごいもの

2021.3.2

 国際探究コースの1年目が間もなく終わろうとしています。明日からは学年末テスト。今年度取り組んだ世界遺産学習もまとめの時期です。3学期に取り組んだことは、東海地方に目を向けて、大切にして守っていくべきと考えるものを世界遺産登録の基準に当てはめて提案するというものです。生徒たちが選んだサイトは、香嵐渓(愛知県豊田市)、下呂温泉(岐阜県下呂市)、伊勢神宮(三重県伊勢市)、熱田神宮(名古屋市熱田区)、市政資料館(名古屋市東区)でした。

 世界遺産登録の基準に当てはめた時の問題点も併せて発表したりして、1学期のころの発表に比べると多角的な内容になってきています。また、発表そのものも落ち着いてできるようになってきたと思います。

 1期生の皆さんは、次年度後輩を迎えます。後輩たちにはよき見本として学習面も探究活動もけん引してくれることを願っています。