イベント情報 資料請求

UNIVERSITY
PREPARATION COURSE
文理特進コース[普通科]

国公立大学への合格を叶える
週37単位の高密度カリキュラム&
2人担任制

週6日、37単位の難関国公立大学入試に対応したカリキュラムに加え、
放課後や長期休暇中に補習を実施し、主体的な学びを支える磐石な基礎学力を身につけます。
土曜日は入試科目の授業に加え、進路学習や国際理解教育をはじめとするさまざまな活動を実施。
自己と向き合い他者を認め、将来の目標に邁進できるよう指導します。
さらに、2人担任制による細やかな学習指導や個人面談を継続的に行い、
クラス全員が国公立大学および難関私立大学合格を目指し、学習に打ち込める環境をつくります。

コース紹介動画

文理特進コースの3つのPOINT

01

少人数制授業によるきめ細かな指導

文系・理系に分かれる2年次からは、個々の進路に対応した選択授業により、
少人数制授業となり、科目によっては生徒数名に対して1人の教員が指導にあたります。
生徒それぞれの学習状況や理解度を把握しながら、わかるまで丁寧に指導するマラソンテストや、
自習時間を利用した個別指導など、1対1の指導の機会を多く設けます。

02

文理2人担任制で万全のクラス運営

文理混合クラスのため、文系教員と理系教員の2人担任制を採用。日々の予習・復習のサポート、
模試や校内定期テスト前後の面談など、生徒一人ひとりに寄り添った指導を行います。
また、担任教員は原則として3年間持ち上がり。強い信頼関係を構築し、
生徒が質問や相談をしやすい環境をつくります。

03

継続的な学びを後押しする
さまざまなプログラム

大学との連携授業や学習合宿、大学訪問、国際交流など、進学へのモチベーションアップとリフレッシュを兼ねた、
特別カリキュラムを豊富に用意しています。また、手帳を使った家庭学習サポートも実施。
学習時間と内容を記録した手帳を担任が毎朝確認し、生徒の進路希望と個性に即したアドバイスを行うことで、
主体的に自学自習し、
長期にわたり継続して学習に取り組めるよう
導きます。

合格実績

国公立大学現役合格者数

合格実績

【国公立】愛知県立大学/三重大学/信州大学/京都府立大学/鹿児島大学/琉球大学【私立】立命館大学/南山大学/愛知大学/名城大学/中京大学/日本赤十字豊田看護大学/愛知淑徳大学/愛知東邦大学/日本福祉大学/中部大学/大同大学/東海大学/駒澤大学/東洋大学/近畿大学/佛教大学

卒業生インタビュー

旭川医科大学 医学部 医学科

平田 賛美留さん(2020年度卒業)

国公立大学の医学部医学科への進学を志望し、東邦高校の文理特進コースを選択しました。最初は理系科目への苦手意識がありましたが、文理特進コースの取り組みを経て学力が飛躍的に向上しました。高校3年間で一番頑張ったことは、朝の授業開始前や放課後などを使っての自習です。先生と進路や学問について話す機会が多く、それがモチベーションの維持につながっていました。受験直前には、志望校判定を見て医学部を受験するのかどうか大変迷いましたが、面談で担任の先生が背中を押してくれたことで、旭川医科大学への挑戦を決意し、無事合格できました。本当に感謝しています。将来は地域医療に携わり、地域の人々に頼られるような医師になりたいです。

広島大学 工学部 工学特別コース

加藤 大雅さん(2019年度卒業)

高校生活では、部活と学業の両立、皆勤、10位以内の成績を維持という3つの目標を設定。日々努力を重ね、テストでは最終的に3位という成績を残すことができました。受験に向けては、メディアセンターやキャリアセンターの赤本を活用。個別に英作文を指導してもらったことで学力も向上しました。大学では、2類を目指して頑張ります。

名古屋工業大学 工学部 電気・機械工学科

三岡 美咲さん(2019年度卒業)

東邦高校は国際交流が盛んです。海外研修やイベントを経験することで考察力が広がり、自信をもって考えを発言できるようになりました。受験に向けては志望理由書が大いに役立ちました。将来について担任の先生と話をする中で、ぼんやりした夢が形を帯び、勉強へのやる気に結びついたからです。今後は英語力をツールとして、ものづくりに挑戦したいと思います。

3年間の学び

学びの流れ

カリキュラム

コースカリキュラム(週37時間)

3年次のモデルスケジュール

Mon Tue Wed Thu Fri Sat
0限 数テスト 国テスト 数テスト 英単語テスト 英構文テスト
1限 理科演習/数Ⅲ 数ⅠA演習/数Ⅲ 論理国語/物理/生物 理科演習/化学 日史/世史/化学 共通テスト対策
2限 政治・経済 数ⅠA演習/数Ⅲ 英語コミⅢ 体育 政治・経済 共通テスト対策
3限 英語演習Ⅰ/数ⅡB演習 体育 英語コミⅢ 英語コミⅢ 古典演習/論理国語 共通テスト対策
4限 古典探究 古典探究 古典演習/数C 論理国語/物理/生物 論理国語/物理/生物 共通テスト対策
5限 理科演習/数C 日史/世史/化学 政治・経済 日史/世史/化学 数ⅠA演習/数Ⅲ
6限 論理国語/物理/生物 英語演習Ⅰ/数ⅡB演習 HR 日史/世史/化学 リスニング
7限 古典演習/論理国語 英語コミⅢ 英語コミⅢ
8限 (自習) 英語コミⅢ 英語演習Ⅰ/数ⅡB演習
9限 (自習)

※放課後に補習・面談など、適宜実施する
※2・3年次は1学期、月曜8・9限に自学自習時間を設ける

特徴ある取り組み

高大連携授業

1年次にはクラス単位で大学と連携し、実験・実習を行います。この取り組みを通じて学問の深みを知り、文系・理系や学部・学科選びなど将来の進路選択に役立てます。

【実績】
2020年
「電子顕微鏡による観察」(名古屋市立大学)
2019年
「顕微鏡の操作と細胞の観察」(名古屋市立大学)
2018年
「DNA鑑定で犯人を探せ」(長浜バイオ大学)
2017年
「光と命の生物物理学」(名古屋工業大学)
2016年
「放射線を見てみよう」(名城大学)

JOCA地球生活講座

1年次には公益社団法人青年海外協力協会の協力を受け、青年海外協力隊OB・OGによる国際理解教育を実施しています。世界の貧困・環境・紛争・難民問題を考えるさまざまなワークショップを通じて、「何のために学ぶのか」「なぜ学ばなければならないのか」を考えます。