行事 INFORMATION
行事

慰霊の日

2020.12.8

昭和19年12月13日午後1時過ぎ

 

航空機エンジンを製造していた三菱発動機大幸工場で、

勤労動員中だった東邦商業学校の生徒18名と付き添いの教員2名が亡くなられました。

 

本校には、その大幸工場の機銃掃射の跡が残る煙突の一部を「平和の碑」として移築しています。

毎年12月に「慰霊の日」を設け、当時を振り返ります。

 

コロナ禍、簡素化して「慰霊の日」を行いました。