行事 INFORMATION
行事

前期生徒会選挙結果報告

2020.6.22

東邦高等学校前期生徒会選挙が行われました。
立候補演説の抜粋を掲載します。

会長
昨年度の後期生徒会が掲げていた「制服・校則の改革」は、

全校生徒がより快適な学校生活を送るために必要なことだと思います。

実現に向け、精一杯努力します。
副会長
昨年度の後期生徒会で活動していた「制服・校則の改革」は、

新型コロナウイルスの影響で、やりきることができませんでした。

継続してやりきるために立候補します。
副会長
昨年度の後期生徒会で活動していた「制服・校則の改革」は、

新型コロナウイルスの影響で、中途半端に終わってしまいました。

今季は改めてアンケートを実施し、要望書にまとめ、実現に近づけていきます。
書記
書記に当選したら、スマホや靴下に関する校則を見直し、

より居心地の良い東邦高校にしていきます。
書記
東邦高校が目指す生徒像「他者と共に歩む生徒」を達成するため、

「思いやりweek!!」を作ります。

また、コロナウイルスという世界的問題を前にして、

私たち高校生一人ひとりが深く考えることを環境を作っていきます。
会計
立候補した理由は、東邦高校をよりよくしていきたいと強く思ったからです。

意見箱を使用し、東邦高校をもっと過ごしやすい場所にしていきます。
会計
今の楽しい学校生活ですが、今よりよりよい東邦高校にするため立候補しました。

会計に当選したら、サマーカーディガンの導入に取り組んでいきます。

 

会長・副会長は、昨年度後期生徒会から続けての立候補になりました。

コロナ禍でやり残した課題を実現する意欲が伝わる演説でした。

 

投票は6限目のホームルームに行われ、即日開票の結果、立候補者全員が信任されました。

前期生徒会執行部7名、「自治と真面目」の伝統に則り、

東邦高校をますます良い学校にしていくためにがんばります!!