行事 INFORMATION
行事

次世代のための日中友好交流会について

2018.12.21

日中平和友好条約締結40周年記念行事

 

2018年は中国と日本が友好条約を締結して40周年です。それを記念した催し物が各地域で行われていますが、本校でも名古屋にある中国の総領事館のご協力をいただいて、次世代のための日中友好交流会を行いました。

本日2学期終業式後に中華人民共和国駐名古屋総領事の方々をお迎えして、本校体育館にて開催いたしました。

交流会の司会を2J松岡さんが中国語で行い、2B桑原さんが日本語で行いました。

交流会のスタートはマーチングバンド部による歓迎の演奏から始まり、本校理事長の榊より歓迎の挨拶。そして総領事の鄧閣下よりご挨拶をいただきました。

その後は、中国雑技団の華麗でアクロバットな技の数々を鑑賞しました。

縁起の良い獅子舞からスタート

獅子に頭を噛んでもらうと・・賢くなるらしい?

伝統芸能の変面!!

黄色い声援が飛ぶアクロバット!!

人間業とは思えないポーズに唖然!!

見事な中村先生の帽子かぶりは、大成功!!

足にのせたボウルは見事に頭上のボウルへ!!

椅子を重ねただけで地上から10メートル超え!!

 

また、その後は藤本教頭の乾杯により、総領事や雑技の方々との生徒交流会を行いました。

もちろんジュースとお茶ですよ!

中国語で司会をしてくれた松岡さんと鄧総領事です。

総領事と生徒の交流!!

雑技団の方々と生徒の交流!!

総領事と生徒の記念撮影!!

 

楽しい交流会でした。

協力をしていただいた皆さん。どうもありがとうございました。