お知らせ INFORMATION
お知らせ

第11回4か国5校姉妹校交流会を行いました。

2018.6.12

4か国5校姉妹校交流会は、本校が提携するすべての姉妹校(中国1校、オーストラリア1校、ニュージーランド2校、東邦高校)が集合して行う交流会です。1997年に第1回を開催して、今年は11回目となりました。ニュージーランド姉妹校が会場となり、5名の代表生徒が参加しました。この交流会には毎年テーマが決められています。そのテーマに基づいて参加校の生徒たちはプレゼンテーションとディスカッションを行います。今年のテーマはSustainability「持続性」でした。本校の生徒たちは名古屋の伝統工芸に目を向け、「凧」をテーマにプレゼンテーションをしました。名古屋独特の凧は、職人の数も減り、その技術や伝統を次の世代にどうつないでいくのかについて自分たちなりの考えを述べました。プレゼンテーションはすべて英語で暗唱して行いました。

プレゼンテーション以外にも様々な国の生徒たちから紹介される各国の文化に触れる機会があったり、観光をしたりと盛りだくさんの2週間でした。

最終日、各国の生徒たちが帰国するときは、涙なみだ・・・各国の生徒たちと2週間の間に育まれた友情は永遠です。