部活動 INFORMATION
部活動

生徒会活動日記:「名古屋空襲慰霊の日」の制定を求め、市議会で口頭陳述

2019.1.28

1月24日(木)、生徒会が名古屋市議会に提出した「名古屋空襲慰霊の日」制定を求める請願書が、名古屋市議会・総務環境委員会で審議されました。
 審議冒頭の請願人代表の口頭陳述で、生徒会長は以下のように訴えました。
「戦争を直接体験した方からお話を聞く機会は残されていません。慰霊の日という形で過去を知り、未来につなげていくことが今を生きる私たちにできることです。」

 三つの請願項目のうち「空襲に関する資料を整え、市民が共有できる仕組みを設ける」ことを求める項目は「採択」されました。「名古屋空襲慰霊の日」を設けること、「慰霊の日を中心に、記念式典等の行事」を繰り広げることを求める項目については「名古屋空襲は六十回以上に及び、特定の日を定めるのが難しい」ことなどから「保留」となりました。

 審議の中で「戦争の記憶を風化させず、若い世代が次の世代に引き継ぐ取り組みは尊い」「現在慰霊祭を行っている団体関係者だけでなく、名古屋市民全体で考えるために慰霊の日を定めることには意義がある」と、請願の趣旨について賛同を得られました。このことについて、生徒会は「思った以上に真剣に受け止めて下さった。ようやくスタートに立てた」と感じています。これで終わりではなく、引き続き賛同者・賛同団体を募りながら、活動を続けていきたいと思っています。

 ここまで、様々な場面でご協力・そしてあたたかい励ましの言葉を頂いた皆さん、ありがとうございました。今後も引き続きよろしくお願いします。

【現在ご賛同頂いている生徒会・団体】
愛工大名電高等学校生徒会・愛知高校生徒会・愛知産業大学工業高等学校生徒会・愛知産業大学三河高等学校生徒会・愛知淑徳高等学校生徒会執行部・愛知淑徳中学生徒会・愛知黎明高等学校生徒会・安城学園高等学校生徒会・栄徳高等学校生徒会・岡崎城西高等学校生徒会・椙山女学園高等学校生徒会・聖カピタニオ高等学校生徒会・誠信高等学校生徒会・聖霊高等学校生徒会・東海高等学校生徒会・同朋高等学校生徒会・豊田大谷高等学校生徒会・豊橋中央高等学校生徒会・名古屋経済大学市邨高等学校生徒会・南山高等学校男子部生徒会・日本福祉大学付属高等学校生徒会・東海学園高等学校生徒会・名古屋経済大学高蔵中学校生徒会・名古屋大谷高等学校生徒会・名古屋市立北高等学校生徒会・名古屋市立向陽高等学校生徒会・愛知県立日進高等学校生徒会・豊川高校生徒会・黄柳野高校生徒会・愛知県高校生フェスティバル実行委員会・名古屋ユネスコ協会・戦争と平和の資料館ピースあいち・藤ノ花女子高等学校・誠信高等学校教職員組合・東海学園教職員組合・東邦学園教職員組合・退職教職員の会・全日本年金者組合愛知県支部
                                      以上29校生徒会・9団体

 

1月25日の中日新聞に記事が掲載されました。