お知らせ INFORMATION
お知らせ

ドイツよりザルツマンシューレの皆さんをお迎えしました。

2018.9.27

 9月20日から26日の1週間、ドイツのチューリンゲン州というところにあるザルツマンシューレという学校から、11名の日本語を学ぶ生徒さんをお迎えしました。名古屋滞在中には本校生徒家庭にホームステイをして、文化祭にも参加していただきました。文化祭では中庭でダンスも披露していただき、急きょ本校のダンス部とのコラボレーションも実現しました。学校交流の日には、事前に準備していただいたドイツ文化を紹介するプレゼンテーション、着付けや剣道の体験もしていただき、2年生美術科のデッサンにも参加しました。

 ザルツマンシューレはドイツの中でも語学を中心とする珍しい学校で、本校には初めて訪問されました。文化祭や部活動などの交流を通して、ドイツの生徒たちは「東邦高はすごい!」と感想を言ってくれました。きっと今後も交流が深まっていくことになると思います。

 ザルツマンシューレを受け入れるにあたり、ご協力いただいたホストファミリーの皆様、クラス、クラブの皆さんに感謝申し上げます。